室内空気質をベストに保つ!








三悪追放宣言

私たちは毎日20kgの空気を吸い込みますが、これは水摂取量の10倍にあたります。安全・健康で快適な生活に空気の質が重要なことがわかります。

ダニとカビは、代表的な室内空気の汚染源です。これにゴキブリを加えれば室内空気汚染の三悪です。ダニは、アレルギー性喘息やアトピー性皮膚炎の原因になります。カビは目に見えない胞子を空中にばら撒き、喘息、呼吸器疾患、肺炎などの引き金になります。ゴキブリは、汚物の上を歩きまわり病原菌をばらまきます。

ダニやゴキブリは殺虫剤で駆除する方が多いのですが、気密度の高い室内で殺虫剤を散布するのは危険です。カビの駆除には、次亜塩素酸ナトリウムが良く効きますが、危険な薬剤です。また、駆除した後の予防効果はありません。

このたび、ボロンテクノロジーは、室内空気汚染の三悪を安全なノンケミカルのホウ酸で駆除し、同時に長期間にわたり再発を防止する技術を完成しました。この新しい技術は、皆様方の健康で充実したマンションライフのお役に立つものと確信しております。

  

ダニ、ゴキブリ、カビの防除
お問い合わせ、予防・駆除お申し込み



メール: arakawa@borate.jp
FAX:  042-843-4166
電話:  090-4415-4046


有限会社ボロンテクノロジー






3悪追放技術


******************************************************************************

 ゴキブリ  


防除の決め手は、ゴキブリの通り道に、薄くホウ酸の微粉を散布することです。ゴキブリはグルーミングの習性で体や脚に付着したホウ酸をなめて死にます。この方法はダスティングといい、
ゴキブリの棲息する天井裏、壁内部、床下などにホウ酸の微粒子を噴射します。建物全体からゴキブリを追放することもできます。ボロンテクノロジーは、右の写真のような独自のダスティング装置で効率的にゴキブリを防除します。ノンケミカルのホウ酸だからできる必殺技です。

******************************************************************************

ダニ  


家庭で繁殖し、アレルギーの原因となるチリダニは、肉眼ではみえません。大発生していても気付かないだけ厄介です。対策には、何よりも予防が大切です。

 ボロンテクノロジーは、ダニをホウ酸水で防除します。チリダニは、畳、ソファー、カーペットなどを生活拠点とし、人間やペットのフケ、皮膚屑、毛、食べかす、などを摂食します。ホウ酸は、これらの食餌を毒餌えます。また、微小なダニの卵はホウ酸が浸み込み孵化しなくなります。こうなると、湿度や温度が上昇しても、ダニは生きられません。ダニが繁殖しているカーペットや畳をホウ酸処理すると、先ず卵や幼虫が死に、4週間ほどで成虫も死滅します。しかし、ダニの死骸や糞もアレルゲンとして作用しますので、頻繁に真空掃除機をかける必要があります。予防に勝る対策はありません。

******************************************************************************

テキスト ボックス:     カビ


市販のカビ取り剤の有効成分は、ほとんどが
次亜塩素酸ナトリウムです。よく効きますが、アルカリ性が強いだけ危険です。ボロンプラスは、この欠点を改善したものです。微量含まれる次亜塩素酸がカビを殺し、中性のホウ酸ナトリウムが長期間にわたりカビの再発を防ぎます。次亜塩素酸は水道水の殺菌に使われる安全な薬剤です。ボロンプラスは、人やペットに直接スプレーしても問題ありません。ボロンプラスを吹きつけた木材や紙は、カビ以外に腐朽菌やシロアリからも保護されます。

******************************************************************************