小児喘息の方に朗報!

家庭のダニを長期間制御する新技術

寝具、たたみ、カーペット




ダニを数年間コントロールできる技術なんてマユツバじゃないの?と思われた方も最後まで読んで下さい。

愛媛県松山市の(株)帝松サービスは、平成13年に、ホウ酸塩で処理した畳、布団、カーペットには少なくとも数年間はダニや蚤が繁殖しないことを発見しました。この技術は、今日、畳防虫紙として実用化されています。

同じ頃、医学雑誌“アレルギー”は、カーペットやソファーのチリダニがホウ酸塩溶液で完全に制御できると報告しました:Allergy, 58, 318-324 (2003)。この論文の要旨は、本ホームページの“技術資料”に掲載してあります。この方法は、米国では標準的なダニ制御法として普及しています。


●ダニを制御するための具体的な手順は次のようになります。

@  たたみ:畳表と畳床の間にホウ酸塩を含浸させた厚紙を挿入する。
A  ふとん:布団わたに少量のホウ酸塩を含浸させる。
B  カーペット:ホウ酸塩溶液を散布し、真空掃除機をかける。



ホウ酸塩は化学的に安定で、哺乳動物に対する毒性は微弱です。しかし、微生物下等動物に対しては、強い毒性があります(食毒)。

カーペットにホウ酸塩を散布すると、ダニや蚤の卵にホウ素が浸透し、卵の孵化率は低下します。また、孵化しても、周囲の幼虫の餌(ふけ、皮膚屑、成虫の糞など)にはホウ酸塩がしみ込んでいるため、幼虫が摂食すれば死は免れません。


このようにホウ酸塩処理したカーペットには、ダニや蚤の繁殖する環境がないのです。完全に姿を消すまで、蚤で2週間、ダニで4週間かかります。ただし、処理した後での大増殖は起こりません。


ホウ酸塩は化学的に安定で、効果はカーペットを水洗いするまで続きます。布団や畳も同じ原理でダニ、蚤を駆除できます。

ダニは、夏期、大発生することがあります。その前に処理することが大切です。



・ダニや蚤でお困りの方。
・ハウスクリーニング業のかたで、ダニ駆除をオプションに入れたい方。
・布団丸洗い業者の方で、防ダニ加工をオプションに入れたい方。




           *ファックス又はメールにて、下記までご一報下さい。

有限会社 ボロンテクノロジー

〒191-0055
日野市西平山5-49-29

TEL/FAX  042-843-4166


E-Mail:arakawa@borate.jp